FC2ブログ

プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

認知症

認知症・ 薬、手術で治る場合も
 

 
ルツハイマー病は、認知症を引き起こす病気の一つで、治療に多少の明かりが見えてきましたが、現状では進行を止めることや治癒が期待できない病気です。しかし、認知症の中には、治るものや進行を防ぐことができるものがあります。

 
薬で治癒できる認知症としては、甲状腺機能低下症、ビタミンB欠乏などがあります。逆に、薬の中には、服用して認知症に似た症状が表れるものがあり、認知症と誤診される危険性もあります。

 
睡眠剤の服用時間が遅くなると、朝になってもその作用が残っているため、頭が十分に働かず、認知症と誤診される可能性があります。睡眠剤を減量するか、服薬時間を守れば回復は可能です。

 
手術で良い方向に行くか、治癒できる認知症としては、水頭症、慢性硬膜下血腫、良性の脳腫瘍(しゅよう)などがあります。

 
また、予防できる認知症もあります。脳血管障害は、繰り返して発生すると脳細胞の障害を起こし、認知症になることがあります。したがって、この障害の発生を予防すれば、認知症の発生や進行を防止することができます。脳梗塞(こうそく)の危険因子とされる喫煙の禁止、生活習慣病の改善、脱水の防止が予防として重要です。進行する可能性が高い場合には、脳梗塞を防止する薬が使われることもあります。

 
また、過剰な飲酒は脳の働きを悪化させます。したがって、飲み過ぎによる認知症は飲酒の量を減らすことで予防できます。

 
アルツハイマー病による物忘れと思っていても、年を重ねることでの良性健忘症や、治る物忘れである可能性もあり、一度は医療機関での検査を受けることをお勧めします。(大阪市立大大学院医学研究科教授・老年内科学、三木隆己)

毎日新聞 


認知症 日本だけでなく 世界的な問題でもあります
一つの病気にしても 色々あるのですね

決してあきらめず 
病院にて 調べる事をお勧めします

治る可能性だって あるのですから

まだまだ 認知症なんて関係ないな
なんて 思っている貴方も
日頃から ちょっとした 気遣いだけで
大きく 差がつくのですよ

「速冴え」は 頭の健康に着目しました
機能性食品です 
是非 お試しください
http://www.nbtt.jp/mekiki/vinca2.htm#vinca

975559-038.jpg

スポンサーサイト
 | ホーム |  page top