FC2ブログ

プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海の高齢化

上海市、急速に高齢化…一人っ子政策 負の遺産

読売新聞より


定年後の人材活用 後押し

 成長する中国の象徴・上海市は、世界トップクラスの少子高齢化が進んだ都市でもある。高齢化に加え、「一人っ子政策」の影響は深刻だ。年金など不十分な社会保障の穴を埋めようと、同市では「元気な高齢者の社会貢献」をスローガンに、健康づくりや定年後の起業を支援する取り組みが進められている。(梅崎正直)


老後を健康に

 扉を開けると、聞こえてきたのはなじみのメロディー。日本からの来客を「四季の歌」で迎えてくれたのは上海市に住む定年退職者たちだ。別の部屋では、ダンスから書道教室まで様々な講座が開かれている。

 ここは上海市の中心部にある「上海市退休職工大学」。企業を定年退職した人が学び、余暇を楽しむために設けられた。利用者は年間6000人。ダンスを楽しんでいた58歳の女性は「踊るのは楽しいし、先生も若くてステキ」と、若々しい笑顔を弾けさせた。

 上海の60歳以上人口は昨年末時点で、約316万人。戸籍人口に占める割合は22・5%にまで上昇し、全国平均(12%)の2倍近い。定年退職を迎える年齢は、男性は60歳か55歳だが、女性はもっと若く、50歳。45歳のこともある。増え続ける高齢者の老後の生活を、どう支えていくのかが、この都市の抱える大きな課題だ。

 上海の高齢者の年金月額は1900元(3万円弱)。全国平均に比べ格段に多いが、物価が高いことを考えると決して恵まれているとはいえない。そこで、年金などの社会保障制度だけでは支えきれない生活を支援しようと、同市が力を入れているのが、高齢者の健康づくりだ。同大学はその活動拠点で、施設が入るビルには高齢者専用の婚活相談の窓口もある。

一人っ子の親
 19日から、中国、日本などの研究者らが集まり、上海市で開かれた「東アジア人口高齢化専門家会議」では、同市人口・計画生育委員会の謝玲麗主任が「一人っ子の親」の高齢化問題を取り上げた。

 上海は、全国に先駆け、一人っ子政策を推進したため、一人っ子の親は約610万人に上る。この人たちが高齢期に入ることにより、高齢者だけの世帯が急激に増える。この差し迫った課題に対し、市当局は介護施設のベッドを増やすなどの対策に取り組んでいるが、将来を見越し、謝主任は「介護保険制度の創設」にまで踏み込んだ。

 また、会議では、「定年延長」のアイデアも、中国の研究者から出された。早い定年で働ける人材があふれている。同市はすでに、60歳を過ぎた人材の積極活用に着手しており、企業が専門職や熟練工を採用しているほか、定年後の起業による高齢者職場の創設も後押ししている。「知識と技能を生かし、自分で自分を養う」と、上海市退休職工大学の魏潤華校長も言う。

 さらに、比較的健康な60歳前後の人が、援助が必要な高齢者を助けるボランティアも組織化した。高齢社会を支えきれない社会保障制度を、高齢者自身が補う仕組みだ。熊本学園大学の小川全夫教授は「日本も今後、高齢者が持つ多様な能力を生かしていかなければならない。上海に学び、シルバー人材センターのような限られた分野だけではなく、起業や有償ボランティアを含めた高齢者活用の受け皿を作ることが必要」と話す。


一人っ子政策
 1979年に国策として始まった中国の人口抑制政策。抑制された人口は2005年末までに4億人以上と言われるが、男女の出生比率の不均衡、少子高齢化など、近年は弊害が顕在化している。中国政府は02年、「ともに一人っ子」などの条件を満たす夫婦に第2子出産を認めた。


(つづく)
スポンサーサイト
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。