プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更年期とアロマ

いきいき更年期

読売新聞より


(4)アロマでリラックス

 イライラしたり、落ち込んだり。更年期には女性ホルモンの急激な減少で、精神的に不安定になる人がいる。

 「不安定な気持ちを整えるのに、アロマセラピー(芳香療法)は有効です」とアロマセラピストの吉川千明さん。吉川さん自身、更年期を迎え、「毎日、アロマに助けられています」と話す。

 アロマセラピーは植物から抽出した精油を使用する西洋の自然療法。植物の種類によって、香りや心身への働きかけが異なる。吉川さんによると、イライラを鎮めるなら、リラックス効果が期待できるカモミールやイランイラン、クラリセージを使うといいそうだ。気分のリフレッシュにはローズマリーやペパーミント。ラベンダーはリフレッシュ、リラックスどちらの働きもある=表=。

 精油は自分の好きな香りのものを、専門店で購入する。10ミリ・リットルで2000円ぐらいからある。人工香料を使用した製品は避けて、精油100%の商品を選ぶようにしたい。1種類だけでもいいが、2、3種類あれば時々の気分に応じて使い分けることができる。

 使用法はいたって簡単。ハンカチに精油を1滴含ませ、それをかぐだけ。眠れないときには、カモミールやイランイランの精油をティッシュにつけて、枕カバーの下に入れる。外出時には、精油を含んだ香水を携帯すると便利だ。

 マッサージオイルを作って、頭皮や体をマッサージする方法もある。精油は肌には直接つけずに、希釈して使用する。スプーン1杯の植物油(スイートアーモンド油やホホバ油)に精油を1、2滴加える。

 アロマセラピーだけで更年期の諸症状が緩和されるとは限らないが、「更年期の期間は長いので、暮らしを楽しむ意味でも、アロマセラピーを生活に取り入れてみては」と吉川さんは話している。(小坂佳子)


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1017-ac20fade

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。