プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛対策(3)

腰痛対策

読売新聞より


(3)足曲げ横向き痛み緩和

 魔女の一撃――。西洋でこう呼ばれる「ぎっくり腰」は、洋の東西を問わず多くの人を苦しめてきた。重たいものを持ち上げたり、体をひねったりした時に、突然腰に走る衝撃的な痛みのことをいうが、東京厚生年金病院副院長の伊藤晴夫さん(整形外科)は「ぎっくり腰という病名はない」と指摘する。

 伊藤さんによると、腰骨近くのじん帯が伸びる「腰椎(ようつい)ねん挫」や、筋肉が伸びたり切れたりする「腰部挫傷(ざしょう)」と診断されるケースが多いが原因不明の患者も少なくない。

 治療は安静が一番だ。背筋が冷えなどで硬くなっている時に起こりやすい。背筋をほぐし、痛みを和らげるには、横向きに寝転がって足を曲げるとよい。足を曲げることで、背筋につながる筋肉が緩むからだ。使い切りカイロや温かいタオルで患部を温めても痛み緩和に効果がある。

 ただ、強い衝撃を受けて患部が腫れていたり、熱を持っていたりしたら、まず湿布などで冷やす。その後温める。

 ぎっくり腰は安静にしていれば数日で回復する。「長引く場合は、骨の腫瘍(しゅよう)や感染症の可能性があるので病院で治療を受けた方がいい」と伊藤さんは助言する。

 ぎっくり腰に繰り返し見舞われる人もいる。加齢で筋力が低下した人に多い。NTT東日本関東病院整形外科部長の下出真法(しもでまさのり)さんは、筋力のない人向けのぎっくり腰対処法を教えてくれた。

 引っ越しなどで重い荷物を持ち上げる時は、ひざを曲げて荷物を体に近づけてから作業するのがコツだ。腰だけでなく、足の筋肉をうまく使うためだ。下出さんは、「顔を洗う時など慣れた行動をする時も油断をすると腰に無理な負荷がかかる。腰を痛めやすい人は、常に腰を気遣ったほうがいい」と話す。


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1024-b25efda1

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。