プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウナの効果

サウナですっきり

読売新聞より


(4)心臓病治療にも利用

 心臓病の人には、温泉や入浴は要注意。重症の人には禁忌とされている。一般的なサウナも同様だ。ところが、逆にサウナを医療用に活用し、重い心臓病などの治療に取り組んでいる例がある。

 鹿児島大病院心臓血管内科教授の鄭忠和(ていちゅうわ)さん(62)は1989年から、重症の拡張型心筋症の患者らを対象に温熱療法を手がけている。方法は、低温(約60度)で遠赤外線式の特殊なドライサウナで全身を15分程度温めて深部体温を1・0?1・2度上昇させ、サウナから出たら毛布で体を包み保温した状態で30分間、横になって安静にする。最後に、かいた汗の分だけ水を飲む。刺激の少ない低温のぬくもりを治療に応用したため、「和温療法」と呼ばれている。

 サウナは、湯につかる入浴のように水圧による負荷がないうえに、体を芯まで温めて全身の血管を広げ、心臓の負担を和らげる。その結果、人により程度の差はあるものの、心機能や血管機能を改善。発汗による爽快(そうかい)感が精神を安定させ、重症患者に多い不眠や食欲不振にも改善が見られたという。

 鄭さんは「手術や薬物、放射線による治療は患者に苦痛を与えるが、和温療法は、患者を心地よくさせて治療でき、副作用がない」と話す。ただ、この治療法は保険の適用外で、専門知識を持ち、研修を受けた一部の医師が全国約30病院で手がけているが、まだ一般に広く行われているものではない。もちろん、患者が独断でやってみるのは厳禁だ。

 海外では、サウナの一種を使った治療法が保険で認められているケースもある。オーストリアでは、廃坑になった金鉱を医療用に活用する「坑道療法」が行われている。温度40度前後、湿度70?95%のサウナのような坑道で、発生するラドンガスを吸入することで、リウマチや呼吸器疾患を治療するというものだ。(高梨ゆき子)


サウナの様々な活用法が紹介されています。
最近では自宅にミストサウナなどが設置されている住宅も多いです。
昔は人が一人やっと入れるような電話BOXのような家庭用サウナがありましたね。
快適に便利に、そして健康に暮らしを高めていくアイテムになりつつあるようです。

メキキリンクでは毎日のライフスタイルの中に是非取り入れて頂きたい、
栄養機能食品「速冴え」を皆様にお勧めします。
贅沢三昧な素材構成が自慢の、製薬会社さんが製造するサプリメントです。
詳しくは、今夜21時?インターネットで生放送開催される、
「商品【速冴え】説明会」をご覧下さい。


http://www.nbtt.jp/mekiki/seminar.htm
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1095-3fceea70

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。