プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひげそりと肌対策

男のスキンケア

読売新聞より


(2)ひげそり前に蒸しタオル

 ひげそりは、ひげばかりでなく、実は、皮膚を守る角層も削りとっている。角層の傷は、乾燥や肌荒れの元。わずかであっても、毎日の習慣だけに、長年のうちに肌の状態に大きな差が出てくる。

 男性化粧品のマンダムが、20?60歳代の男性約60人の顔の肌の柔軟性を調べたところ、年齢相応よりも若い肌を持つ人は、T字カミソリよりも電気カミソリを使用している人の割合が高かった=グラフ=。電気カミソリのほうが肌には優しいということになるが、T字カミソリのそり味も捨てがたい。肌の傷みを軽減する方法はないだろうか。

 全国理容連合会講師の大導寺正毅さん(51)は「そる前に、シェービングフォーム(あわ状せっけん)を塗ったところに蒸しタオルを15秒程度押し当ててみてください」と話す。

 湯気と熱でひげをやわらかくするのが、蒸しタオルの役割。荒れた肌をならし、削り取る角層を少なくすることも狙っている。

 一度付けたあわ状せっけんはふき取り、そる前にもう一度塗る。カミソリは、上から下に順にあてる。そり残した部分などを下から上に逆ぞりしたい場合は、その部分に、さらにせっけんを付け足したほうがいいという。

 記者も、2度塗りを試したが、確かにひげがそりやすくなり、肌への負担は減った。

 電気カミソリでも同じような工夫で、肌の傷みを少なくすることができる。

 電気カミソリの使用後は、本体の洗浄を忘れずに。ひげや角層、皮脂などがたまった部分には雑菌が繁殖しやすい。細菌は肌荒れの原因だ。気を付けよう。


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1123-ee4f77e0

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。