プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移動販売

高齢者の生活

読売新聞より


移動販売 高齢者の味方


商品がすき間なく並べられた「ハッピーライナー」の車内で買い物をするお年寄り。運転手の男性が、レジで精算する 過疎化や商店街の衰退を受け、自動車などの「足」を持たない高齢者は、日常の買い物に困る場合が少なくない。車に商品を積んで地域を巡る「移動販売」が、高齢者の暮らしを支える貴重な戦力として見直されている。(飯田祐子)

500品目ズラリ
 高知市の北東15キロほどの山間部。曲がりくねった道を1台のバスがゆっくりと上っていく。高知県土佐市のスーパー「サンプラザ」の移動販売車「ハッピーライナー」だ。

 自動車同士が何とかすれ違えるくらいの道で停車すると、集まっていたお年寄りが次々と乗り込んできた。スピーカーから流れるアナウンスに誘われて、さらに数人が歩いてきた。

 バス内部には、陳列棚や冷蔵ケースが取り付けられており、500品目もの商品が並んでいる。生鮮食品やトイレットペーパーなどの日用品を中心に、猫の餌や野菜のタネまでそろう。



「ハッピーライナー」 日曜日を除き、6台のバスがそれぞれ異なるルートを走る。1日に20?30か所もの販売個所を巡り、週に2回、同じ場所を訪れる。

 高知県は高齢化率27・8%で、島根県、秋田県に次ぎ全国3位。林野面積率は8割を超える。自動車を運転できないお年寄りにとってはバスが頼りだが、運行本数は減る一方。同県香美市の山間部で一人で暮らす福田マサエさん(80)は、「バスは1日に数本で、スーパーまで30分はかかる。ハッピーライナーがなければ、ここでは暮らせない」と話す。

 販売員も兼ねる運転手は、常連客の姿が見えなければ自宅を訪ねることもある。一昨年には、異変を感じたら通報する見守り協定を県、民生委員の団体と結んだ。

コンビニ商品も
 こうした取り組みは、各地で広がっている。

 食品などの移動販売を行う「安達商事」(鳥取県日野町)は、「高齢者には、コンビニの少量パックが便利」として、大手コンビニチェーン「ローソン」とフランチャイズ契約を結んだ。昨春から、従来の商品に加え、総菜やおにぎりなどのコンビニ商品約20品目をトラックに積んで、鳥取県江府町を中心に山間部を回っている。

 食料品店や農協の売店が閉店した宮城県丸森町大張地区では、住民が資金を出し合い、撤退した売店の建物で食料品などを売る店をオープン。手作り総菜の移動販売も行っている。

「採算合わぬ」課題も
 高齢者の生活から切り離せない移動販売だが、先行きは安泰とは必ずしも言い難い。

 地元の移動販売業者に燃料費などの一部助成を始めた富山市と違って、高知県が昨年度から始めた助成は、民間企業は対象外。「ハッピーライナーの車両のリース代や人件費を差し引くと利益はほとんど残らない」と、サンプラザの津野茂・移動スーパー事業営業課長は言う。「社会貢献として当面は事業を続けるが、将来はわからない」とも話す。

 高齢者の買い物事情に詳しい帯広畜産大の杉田聡教授(社会学)は、「移動販売や近所の商店街を存続させるには、地域ぐるみの応援が必要だ。若い人も、どの店を利用するかが高齢者の暮らしを左右することを自覚したい。店舗側も、魅力ある商店街を作る努力が求められる」と話している。




 商店街活性化の取り組みを、経済産業省がこのほど「新・がんばる商店街77選」としてまとめた。高齢者向けの商品宅配サービスを行う商店街などが紹介されている。中小企業庁のウェブサイト



郊外型の大型スーパーなどの出店が広がり、地元の商店街や移動販売など、
小さな商いが少なくなっています。
高齢化社会の中で、きめ細かいサービスの担い手として再度「移動販売」の効果が
注目されています。
経営的にも成り立つ、地域や利用者に役に立つ仕組みが確立されると良いですね。


メキキリンクでは、全身の健康をサポートするクオリティの高い素材構成が自慢の
栄養機能食品「速冴え」をお勧めします。
メキキリンクから直接、皆様のお手元に配送いたします。

http://www.nbtt.jp/mekiki/seihin.htm
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1129-7d63e421

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。