プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

補聴器

耳をいたわる

読売新聞より


(2)補聴器 早めに着ける

 年をとるほど、キーンという高い周波数の音が聞きとりにくくなる。若者にしか聞こえないとされる高周波の不快音(モスキート音)を流す装置を使って、若者がたむろするのを防ごうとする試みもあるが、これは聴力の良さを逆手にとったものだ。

 加齢による聴力の衰えは、耳に入った音を電気信号に変える内耳の細胞がはがれ落ちていくため。知人の言葉を何度も聞き返したり、「テレビの音が大きい」と家族に注意されたりするようならば医師に相談した方がいい。

 治療では治らない難聴があり、医師に補聴器を勧められたら早めに使おう。名古屋市にある関谷耳鼻咽喉科院長の関谷芳正さんは「声を十分に聞き取れないままだと、周りの人が最低限のことしか話さなくなり孤立してしまう。早めに着けた方が補聴器に慣れるのも速い」と勧める。

 販売店に並ぶ補聴器の価格は数万?数十万円と幅広い。高いものほど雑音を抑えるなど多機能だが、使う場面に合わせて賢く選択しよう。さまざまな音が飛び交う職場で働く人には前方にいる人の声をうまく拾う機能があると便利だが、家族などと会話すれば済む人は機能はそうなくてもいい。

 補聴器に慣れるには時間がかかる。それまで聞こえていなかった音が急に入ってきて違和感を感じるからだ。日本補聴器工業会の八嶋隆さんは「まずは本を音読したり、2人だけで会話をしたり、テレビの音を聞いたりするといい。慣れてきたら散歩や買い物に出てみて」と助言する。

 納得がいくまで販売店に出向き、雑音を抑え、具合を調節してもらうことも大切だ。八嶋さんは「話し相手には大きな声でゆっくり話してもらうように協力してもらってください」と話している。


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1220-cf22fc87

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。