プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症と医療

認定看護師 「行動」見極め

読売新聞より


認知症踏まえて治療体制


 心臓病や糖尿病など病気の治療が必要な高齢者が、認知症を抱えているケースは少なくない。必要な治療を進めるには、症状を訴えたり治療を理解したりするのが難しい認知症の人の特性に応じた、看護や支援体制づくりが欠かせない。認知症看護の専門知識・技術を持つ認定看護師の活動を追った。(本田麻由美)

施設から緊急入院
 「今日は車いすで散歩したのですね」

 東京都板橋区にある東京都健康長寿医療センターの内科病棟。認知症看護認定看護師の資格を持つ白取絹恵さんは、フサ枝さん(仮名、84)の病室で声をかけ、状態を確認した。

 同センターは心疾患やがん、認知症など高齢者に多い病気を中心に、救急医療も担う高齢者専門の医療機関だ。フサ枝さんは10日前、肺炎で高熱を出し、入所している介護施設から救急車で緊急入院した。夜は眠らず、大声で叫ぶなど混乱がひどく、点滴を抜こうとするなどの行動が見られた。そこで、治療チームから相談を受けた白取さんは、その日から、病室を定期的に訪ねて、状態や受け答えの変化を確認。専門医による認知症との診断のもと、介護者から聞き取った生活背景や持病も考慮して、病棟看護師らに治療を進める際のケア方法などを提案している。

 「認知症だから仕方ないという思い込みが、適切な対応ができなくなる一番の原因」と、白取さんは強調する。大声を上げ暴れても、高齢者に多い環境の変化による一時的な混乱や、病気の悪化を示すサインの場合もある。これを見極めないと、病気を見逃したり、認知症を悪化させて退院することになりかねない。その結果、家族や施設側の受け入れが困難になり、元の生活に戻れないこともある。

不足するスタッフ
 現在、約200万人といわれる認知症高齢者は、2015年には約250万人に急増すると予測されている。その対応が迫られる中、「最大の課題は、認知症をきちんと診断できる医師、本人や家族の立場にたってケア方針を立てられる医療スタッフが絶対的に足りないことだ」と、同センターの井藤英喜センター長は指摘する。介護保険の開始で認知症の人の生活を支える場や人材は増えつつあるが、「認知症の人の病状管理が適切にできるだけでなく、病院と在宅医療の橋渡しや、訪問看護、介護を連携させた生活支援の分野でも、専門的な知識・技術を持つ看護師の養成は、現状の専門家不足や連携不足の解消に大きな意味がある」と、井藤センター長は説明する。

 だが、認知症看護認定看護師は05年度から養成が始まったばかりで、全国に94人しかいない。慶応大の太田喜久子教授(老年看護)は、「急性期病院では、独居で認知症ケアの必要性を見逃されていたり、家族だけで抱え込んでいる例を見いだして適切な介護サービスに結びつける役割も担うほか、介護施設や地域の訪問看護の場でも必要性は増している。まだ教育施設が少なく、養成数が限られているのが悩み」と話す。また、都健康長寿医療センターでは、資格を持つ看護師の専門性をいかすため、専門分野に専従して働ける環境や資格手当を導入しているが、太田教授は「それはまだ少数派」と指摘する。今後、専門性が発揮できる雇用環境の整備や、雇用する側の医療機関などへの動機付けが課題だ。

認定看護師
 質の高い看護師を養成するため、1995年に日本看護協会が創設した資格。実務経験5年以上などが審査を受ける条件。5年ごとに更新審査が行われる。現在、「認知症看護」のほか「感染管理」「緩和ケア」など19分野あり、約5800人が認定されている。認定看護師の所属施設等は、日本看護協会のホームページ(http://www.nurse.or.jp/nursing/index.html)で調べることができる。


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1280-6757bece

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。