プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断食道場

断食してみた

読売新聞より


(1)公的な専門「道場」で挑戦

 記者(36)は太っている。深夜の飲食、運動嫌いがたたり、就職してから12年で増えた体重は13キロ。

 おからクッキーから、炭水化物抜き、油ぬるぬるもみ出しエステまで数多くのダイエットを試しては、食欲の誘惑に負けて、リバウンドを繰り返してきた。

 そんな長年の経験から学んだのは、「食べなきゃやせる」という黄金の法則だ。しかし、ダイエットでは空腹との戦いが一番難しい。唯一手を出せずにいたのが断食だったが、生活習慣病も気になる年頃、断食道場への入門を決めた。

 5泊6日でお世話になったのは、兵庫県・淡路島にある「五色(ごしき)県民健康村健康道場」。1982年に県と旧五色町(洲本市)が作った国内唯一の公的な断食の専門施設だ。長年断食を研究してきた内科医、笹田信五道場長(61)が常駐する。

 ここでの毎日は極めて規則正しかった。朝は7時前に起き、体重や血圧、脈拍などを自分で測って記録する。自己管理の癖を付けるためで、面倒なようだが、体重見たさに早起きが楽しみになった。

 断食中でも、低脂肪乳で作った100キロ・カロリーの特製ジュース(約300cc)だけ3食飲める。バナナやパイナップルでうっすら甘みも付き、入所中1度も空腹感に苦しまなかったのは意外だった。

 朝食後と午後の2回、回診で健康状態をチェックしてもらい、入浴後は午後10時に消灯。その間に、太極拳の動きをとり入れた体操や呼吸法、ストレス解決のための講義があり、自由参加ながら、ほとんどの人が顔を出していた。

 空いた時間は、海が見渡せる中庭の林を散歩したり、道場が貸し出す映画のDVDを部屋で寝そべって見たりした。仕事や家族から離れ、自分自身のためだけにゆっくりと時間が流れていた。(岩永直子)


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1318-43fcee15

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。