プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断食と生命力

断食してみた

読売新聞より


(2)生命力を高める効果

 兵庫県洲本市の「五色(ごしき)県民健康村健康道場」で断食を始めて2日目頃から、体調の変化に気づき始めた。常にボーッとして、仕事の本を読む気がしない。メモを取るのもおっくう。低血糖の影響だ。

 3日目の朝には、頭と体の痛みで目が覚めた。回診に来た道場長に相談すると、毎朝の検尿結果を見て、「代謝が急激に変化しているからですね。安定すれば楽になりますよ」と、正常な反応であることを説明してくれた。

 断食中は、本人はのんびり過ごしているつもりでも、体は生命を維持するための機能を総動員している。例えば、脳に必要な糖分は断食後半日で尽きるが、盛んに分泌される副腎皮質ホルモンが筋肉から作り出す。そのほかの臓器に必要なエネルギーは、自律神経系が働き、おなかに蓄えた脂肪を分解して確保する。

 感受性も強まった。体が楽になった翌朝、毎日見ていた中庭の針葉樹に実がなっていることに初めて気づく。木漏れ日に感動し、映画にやたらと泣けた。日常のストレスから離れた影響もあるが、断食が進むとモルヒネ作用のあるホルモンが上昇し、爽快(そうかい)感が得られるのだという。

 一時的に栄養を断つことで、自身の持つ生命力を活性化させ、心身を健康にするのが断食療法の理論と教わり、単純に考えていた自分を反省した。

 体重は毎日約600グラム落ちていったが、やせている入所者も多いのは驚きだった。リウマチ、うつ病、アトピー性皮膚炎など病も様々。心身相関を良くする断食は肥満以外にも効果があるという。

 ただ、代謝が急変するため、不整脈や胃十二指腸潰瘍(かいよう)、脱水症状などが起こりやすくなる危険もある。入所時も心電図、血液検査など詳しい検診を受けたが、医学管理が厳重なのはそのためだ。運動や喫煙は厳禁。毎日2リットルの水分補給が課され、しょっちゅうトイレに駆け込んだ。断食は適切な指導の下で行いたい。(岩永直子)


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1319-58930cd0

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。