プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月明け

正月明けの体

読売新聞より


(1)メンタル 少しずつペースを上げる

 正月休みが終わり、仕事や学校が再開するこの時期は「心機一転、頑張ろう」と思う反面、「今ひとつ本来の調子が戻らない」と感じている人も多いのでは。そんな人に、日常生活にうまく戻る方法を紹介したい。

 産業医で労働衛生コンサルタントの下村洋一さんは「毎年、今ごろから心身の不調を訴える人が増え、中にはうつや脳卒中になる人もいるので要注意です」と指摘する。

 正月休みは他の連休とはかなり事情が異なる。期間が長く、気温が低いため、屋内で過ごす時間が長くなる。食生活も普段とは違い、お酒を飲む機会も多い。

 「4?5日間も仕事から離れると色々なことを忘れ、心にぽっかり穴が開いたようになってしまうこともある。普段とは違うストレスで調子が狂いやすいんです」

 体にも疲れがたまっている。夜遅くまでテレビを見たり、帰省や家族旅行で長時間、車を運転したりすると、生活リズムが崩れて睡眠不足になっている。注意力が散漫になり、通勤中の交通事故や、仕事中のけがにつながることもある。

 下村さんは「今週は生活リズムを元に戻すことが最優先。不調を感じるなら無理やり頑張ろうとせず、次の連休まで乗り切るくらいのつもりで、少しずつペースを上げていくようにした方がいい」とアドバイスする。

 「十分に睡眠時間をとること。眠い時は少しくらい昼寝をしてもいい。残業はなるべく避けて早めに就寝し、その代わり、朝は早めに起きることが大事です」

 寒い季節はこたつが恋しいものだが、思い切って外に出てみよう。散歩などで日光を浴びれば、体内時計が「夜型」から「朝型」にスムーズに切り替わり、さわやかな気分で一日が始まるだろう。


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1370-e275cd37

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。