プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手荒れ

指をいたわる

読売新聞より


(1)水仕事は手袋二重に

 気温が下がり空気が乾燥する今の季節は、指先が荒れやすい。しっかりと手入れをして、いたわりたい。

 手の皮膚には体の他の部位とは異なる特徴がある。まず、顔や腹などの皮膚に比べて硬く、厚い。これは皮膚の表面を覆う角質層が厚いため。また皮脂腺がないので、顔のようにベタ付かない。

 「硬くて皮脂が少ないということは、割れやすいということでもある」と左門町皮膚科(東京)の西川武二院長は話す。あかぎれやひび割れが、顔や腹にはできないのに指先にできるのはそのためだ。

 そんな皮膚の特質に加え、冬は水仕事にお湯を使うことが増えるのも、手荒れの一因だ。西川院長によると、手洗いや台所仕事で湯を頻繁に使うことで、手の表面の保湿成分が洗い流されてしまう。また洗浄能力の高いせっけんや洗剤を多用すると、角質層の細胞と細胞の間にある脂質も洗い流し、乾燥を促進してしまうという。

 冬場の手荒れに悩む女性は多い。花王が昨冬、10?69歳の女性580人に行った調査では、台所仕事で手が荒れる時期は66%が「冬のみ」と答え、手荒れの原因としては45%が「水やお湯」、44%が「洗剤」と答えた。

 西川院長は「冬に水仕事をして指先が痛んだり赤くなったり、かゆみがあったりするのは、手がSOSを出しているということ。湯の乱用を避け、念入り過ぎる手洗いも改めましょう」と話す。

 そうはいっても、水や湯を触らないわけにはいかない。ゴム手袋の成分で手が荒れる人もいるだろう。そこで西川院長が勧めるのは、水仕事の際に綿の布手袋をした上にビニールの手袋をつける方法。そして日中はこまめにクリームを塗り、夜は薬やクリームを塗った上で布の手袋をして就寝する。この冬、インフルエンザ対策として普及しているアルコール消毒液も「指先の乾燥を促進するので、使い過ぎに注意」とアドバイスしている。


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1390-58b6bb61

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。