プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眼の健康

目の若さを保つ

読売新聞より


(1)紫外線・たばこ避けよう

 40歳代半ばになると、急激な視力の衰えにがく然とする人が多い。目の若さを保って視力を維持するには、どうしたらいいのか。

 年を取れば、多くの人に老眼や白内障の症状が表れる。老眼で近くが見づらくなるのは、レンズにあたる水晶体が弾力を失って硬くなり、厚さを変えてピントを調節する機能が低下するため。白内障は水晶体が白く濁り、目がかすんだり視力が落ちたりする。ともに、水晶体のたんぱく質の変性が主な原因とされる。

 避けて通れない老化現象といわれるが、最近の研究では予防の可能性も見えてきた。慶応義塾大学医学部眼科の教授でアンチエイジング(抗加齢)医学の第一人者でもある坪田一男さんは「水晶体のたんぱく質の変性は、活性酸素が大きな要因と考えられる。そのコントロールにより老眼や白内障の発症・進行を抑えられる可能性が高い」と話す。

 活性酸素は細胞や遺伝子を傷つけ、がんや老化を引き起こすことが知られている。加齢黄斑変性などほかの加齢性の病気でも、活性酸素の関与を示す研究報告がある。

 活性酸素は紫外線を受けても発生するため、目の老化防止に紫外線は避けたい。外出の際は、つばの広い帽子やUVカット加工のサングラスで防衛する。サングラスはできるだけ目の周り全体を覆う大きなレンズを。特に紫外線の量が増える春、夏は要注意だ。

 たばこは、自分で吸うだけでなく、他人の煙を浴びても目の表面に活性酸素を発生させる。たばこはやめ、受動喫煙も極力避けたい。

 サプリメントも一つの方法だ。ビタミンA、C、E、亜鉛の摂取が加齢黄斑変性の予防・治療に有効と確認されている。坪田さんは「老眼への効果は証明されていないが、期待できると考えている」と話している。


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1403-f897694c

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。