プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減塩商品

減塩のコツ

読売新聞より


(2)35?50%オフ食品 試す

 減塩に取り組んでいる人でも、取り組みが不十分と考える人は多い。手頃に出来るのが、「減塩」や「低塩」の調味料や製品の利用だ。

 従来の食塩と比べて塩分の量が半分となっているのが、「味の素」の「やさしお」。ナトリウムの分量を半分に減らし、カリウムを増量した。

 同社の調査では、調理時に塩分を控えめにしている主婦は約8割。しかし、毎日の料理で減塩するのは面倒、ちゃんと減塩できているか不安といった声もあるという。調味料事業グループ課長の古賀大三郎さんは、「今までと同じ量をかけて下さい。料理をおいしく食べることができ、減塩ができる」と話す。

 同じ技術を使って、コンソメと鶏ガラだしスープを今年、商品化。価格は割高だが、血圧が気になる高齢者や40歳代以降を中心に、リピーターが増えているという。

 味の素の技術を使って、減塩商品の開発に乗り出す企業もある。ヤマキは塩分を50%カットした、だしつゆを、伊藤ハムは、塩分量を35%カットしたウインナーや生ハムを商品化した。

 注意したいのは、腎臓が悪く、カリウムを排せつする機能が落ちている人。これらの商品は、カリウムが増量してあるので、利用の際は医師への相談が望ましい。

 一方、日本ハムは塩分を35?40%カットし、緑茶成分を加えたロースハムやベーコンを昨年から販売している。食べ比べてみたいところだ。


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1472-a5eeac67

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。