プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏が旬のカボチャ

夏野菜

読売新聞より


(2)旬のカボチャ 食が進む

 ナス科と並ぶ夏の野菜といえば、キュウリやゴーヤ、ズッキーニといったウリ科の仲間。冬至に食べる印象が強いカボチャや、「冬の瓜(うり)」と書くトウガンも、実は夏が旬だ。

 カボチャには、抗酸化作用に優れたカロテンやビタミンC、B1、B2、Eなどのほか、カリウムやカルシウム、鉄分、食物繊維なども含まれる。甘味があって食べやすく、栄養分も豊富なため、夏ばてで食が進まない人にお薦めしたい。対照的なのがトウガン。カロリーが低いため、アイスクリームや清涼飲料水などを取りすぎて「夏太り」に悩んでいる人に薦めたい。豊富に含まれるカリウムには、むくみを取る効果もある。

 水溶性なので、ゆで汁まで一緒に食したい。少し濃いめの出汁(だし)で煮て、かたくり粉でとろみをつけるとできあがり。冷やして食べてもおいしい。

 沖縄特産のゴーヤに特有の苦味も、抗酸化作用や食欲増進効果があるフラボノイドの一種。豆腐などと一緒に炒(いた)め、塩などで味付けするゴーヤ・チャンプルーがお薦めだ。

 高崎健康福祉大学の綾部園子教授(調理科学・食生活学)は「ナスや豚肉と一緒に味噌(みそ)炒めにしてもおいしいですよ」と提案する。豚肉には十分に火を通し、ゴーヤの加熱はさっと短時間で済ませるのが、風味を生かし、栄養素を無駄にしないコツなのだそうだ。


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1524-af1ef881

-

管理人の承認後に表示されます
2010-06-16 17:14 |

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。