プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多様に、バランスよく

高齢期の食事

読売新聞より


(2)10食品群 毎日食べて

 「元気で長生き」のためには、多様な食品をバランスよく、特にたんぱく質や油脂をしっかり取ること。

 実践には、まず、日頃の食生活をチェックすることから始めよう。

 国際生命科学研究機構(ILSI)は、食事改善と運動を組み合わせた介護予防プログラム「テイク10(テン)」を開発し、東京都墨田区をはじめとする自治体で実施している。バランスのいい食事のため、10食品群を掲げ、毎日食べることを提唱。参加者にはまず、前日に食べていたら1点とし、10点満点で自分の食事傾向をチェックしてもらう。

 「最初は1日平均4、5点です。肉と魚の一方だけ、卵や牛乳は避ける、といった人が目立ちます」と、担当者の木村美佳さんは話す。

 次に、10食品群のチェック表を毎日つけてもらう。点数をつけることで意欲がわき、これまでの実施例では3か月後に平均7、8点まで改善した。同時に歩行速度がアップするなどの効果もあった。

 プログラム開発に協力した熊谷修・人間総合科学大教授らの研究では、この得点が高いほど、5年後に創作など知的活動の低下が少なく、「元気」を維持していた。

 「基本は楽しく食べること。難しく考えても長続きしません。『あれもこれも少しずつ食べちゃおう』と考え、和食、洋食、中華など様々な料理を楽しむことが一番です」と、木村さんはアドバイスする。


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1536-b0271813

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。