プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫刺され

夏の虫対策

読売新聞より


(2)防虫剤 服の上からも

 東京医科歯科大非常勤講師、篠永哲(さとし)さん(国際環境寄生虫病学)によると、日本にいる蚊は100種類以上で、昼間しか刺さない蚊、夜に刺す蚊など、さまざまだ。

 ブユは5月下旬から7月ごろ、水辺などに発生する。アブは8月ごろ、家畜の血を吸うので牧場などに多く現れる。ブユやアブは動物の皮膚を傷つけ流れた血を吸う。アブは衣服の上からでも刺すので、防虫剤は服の上にもかけた方がよさそうだ。

 蚊に刺されてかゆくなるのは、蚊が注入した唾液(だえき)などに対するアレルギー反応だ。かゆくてもひっかいてはいけない。冷やして炎症を抑える。ステロイドなどの塗り薬もある。

 蚊の一種、コガタアカイエカが媒介する日本脳炎の患者発生は年に数人程度だが、命にかかわることがあり、予防接種もある。

 篠永さんは「吸血する虫は、呼吸で出る二酸化炭素を感じて動物に近づく。汗をかいたり、アルコールが分解されたりする際は大量の二酸化炭素が出るので虫を寄せ付ける恐れがある」と話す。

 マダニの一種、シュルツェマダニに刺されると、刺された個所から同心円状に赤い斑紋が広がる「ライム病」になることがある。「日本ではまれな病気だが、放置すると長期化する場合もあるので抗菌薬による治療が薦められる」と東京逓信病院皮膚科部長、江藤隆史さんは話す。


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1544-fcbd49e5

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。