プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旬の果物

果物のすすめ

読売新聞より


(3)朝の一口 1日の活力源

 果物はビタミンやミネラルを豊富に含む。秋に出回る果物にも、様々な栄養がある=表=。果物全般に多いカリウムはナトリウムの排せつを促す作用があり、血圧を低下させるという。

 また、ブドウには、有害な活性酸素の活動を抑え、がんや動脈硬化を防ぐ抗酸化作用のあるポリフェノールが含まれる。

 果物の栄養を上手に取り入れる方法について、「朝食に果物を添えてはどうでしょう」と話すのは、女子栄養大学准教授の蒲池桂子さん。

 果物には人間の活動に必要なエネルギー源となる、果糖やブドウ糖が多く含まれている。「旬の果物を朝に食べれば、1日の始まりのエネルギーをスムーズに得られます」。よく言われる「朝の果物は金」は当たっているという。

 また、スポーツの後に食べるのもいい。「汗をかいた後に水分を補給できます」。グレープフルーツなどの酸味は食欲をそそる効果がある。山登りのときに甘夏などのオレンジ類を持参するのもお勧め。

 果物には、食物繊維も多く含まれる。便通が良くなり、糖質や脂質の吸収を遅くする作用もある。

 ただ、ダイエットにいいといった理由で、毎食同じ果物を食べ続けるようなことは、栄養が偏るので避ける。「秋にはたくさんの果物が出回りますから、旬の果物をいろいろと味わってください」と蒲池さんは話している。(崎長敬志)


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1619-1a14b518

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。