プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンボールスポーツ

ニュースポーツ

読売新聞より


(3)122センチの球で「バレーボール」
 直径122センチ、重さ1キロのでっかい球が何ともユーモラスだ。「体を動かす」という意味のキンボールスポーツ。「上手下手に関係なく楽しめますから、球技の苦手な子どもも参加すると笑顔になりますよ」と、日本キンボールスポーツ連盟事務局長の上山洋史(ひろし)さんは、その魅力を語る。

 バレーボールと同じく、コート内にボールを落としたら失点。最大の違いは、1チーム4人で3チームが同時に参加すること。コートはネットがなく、自陣と敵陣の区別はない。

 バレーのサーブにあたる「ヒット」権を得たチームは、決められたかけ声とともに球を打ち上げ、レシーブするチームを指名する。指名されたチームは、球を床に落とさないようレシーブする。

 10秒以内に3人が球に触れないと失敗。3人目が触れたら、その場で5秒以内に次のヒットを狙う。失敗すると、他の2チームに1点ずつ加算され、制限時間内で合計点を競う。

 カナダ生まれの競技で、日本には1997年に伝わった。全身を使って球を追い、大声を出すので、運動不足やストレスの解消には最適。上山さんは「小学生から高齢者まで体力に合わせて楽しめる。学生にも人気があり、世界大会も開かれているので、ぜひ挑戦してほしい」と話している。(今津博文)


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1626-8a4e3984

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。