プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏日

東京の真夏日、最多71日

読売新聞より


今年の猛暑は記録ずくめ

 関東から西の太平洋側は22日、南から暖かい空気が流れ込み、2日続けて暑さに見舞われた。気象庁によると、東京の気温は午前9時すぎに30度を超え、真夏日は過去最多の71日になった。

 今夜から全国的に雨模様で気温は下がり、数日の周期で変化する秋らしい気候になる見通しだが、彼岸の残暑に至るまで、今年の暑さは記録的だった。

 今年の暑さの特徴は平均気温の高さ。今月になっても各地の平均気温は軒並み高く、平年差3度以上の地点が目立つ。全国154観測所のデータでは、6?8月の平均気温は、半数で最高を更新した。こうした状況は、最高気温が35度以上の猛暑日、真夏日の日数を押し上げた。東京では、最低気温が25度以上となる熱帯夜も、9月7日まで29日間続き過去最長となった。

 埼玉県熊谷市などで国内最高気温40・9度を記録した2007年は、8月下旬に前線の影響で平均気温は下がった。今年は40度以上の日はなかったが、8月は北海道などを除き雨が少なかった。雲がないぶん日照時間が長く、午前中から気温が上昇する日が続いた。

 今夏は、日本付近で上空の偏西風が北側に大きく蛇行し、温暖な太平洋高気圧が列島を覆った。また、南米ペルー沖の太平洋では海水面の温度が上がるエルニーニョ現象が今春まで続き、地球全体の気温が上昇。影響が日本には数か月遅れで及んだ。夏からは、ペルー沖の水温が下がるラニーニャ現象が発生したが、こちらは北半球中緯度域に猛暑をもたらす傾向がある。

 気象庁の異常気象分析検討会の木本昌秀会長は「9月まで続く暑さは、様々な条件が重なった結果だ。今年のように条件が重なることはめったになく、来年も記録的猛暑になる可能性は低い」としている。


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1641-bbb8bfa8

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。