プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふくらはぎ、もものストレッチ

柔軟な体を保つ

読売新聞より


(3)ふくらはぎ・もも 伸ばす

 NPO法人日本ストレッチング協会(埼玉県戸田市)の藤原和朗理事によると、体の柔軟性を保つためには、足のふくらはぎや、ももの内側を伸ばすストレッチが有効という。

 まずは、ふくらはぎを伸ばすストレッチ。ジョギング前によくやるアキレス腱(けん)を伸ばす運動を、壁を使ってやるのがポイントだ。両腕を真っすぐ前に伸ばして壁を押し、少し腰を落とす。背筋はしっかりと伸ばそう。

 「少し痛みを感じるが、気持ちいい程度、つまり『痛気持ちいい』が目安」と藤原さん。前に出した足のひざを伸ばした場合と曲げた場合で、後ろの足は異なる筋肉が伸びるので交互に試すといい。

 ももの内側を伸ばすストレッチは、筋肉に加え、股関節も柔らかくできる。まず、床に腰を下ろし、両足の裏を向かい合わせにくっつける。その上で「へそを床に付ける感覚」で、上半身をゆっくりと前に倒す。きつい人は、両方のひざを近づけると楽にできる。

 いずれのストレッチも、20?30秒間の動作を3?5セット繰り返し、朝昼夜と分けてやると効果的。お風呂上がりなどで体が温まっていると、伸びやすいという。やり過ぎると、翌日に筋肉痛のような痛みが出る場合があるのでやり過ぎにはご注意を。(服部牧夫)


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1751-636a7a6d

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。