プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足のニオイ対策

足の臭い対策

読売新聞より


(3)ブーツの中 雑菌の温床

 女性が、ストッキングにブーツを履いて夕方まで過ごすと、足の雑菌量は朝の23倍に急増するという(ケア用品販売会社シービック調べ)。靴下に革靴で過ごす男性(朝の4倍)よりも、はるかに多くの雑菌を繁殖させてしまうのだ。

 ブーツを朝から履き続けると、夕方にはブーツ内の湿度が96%に達するという調査もある。このようなブーツ内の環境は雑菌の温床で、翌日も同じブーツを履くと、雑菌をますますはびこらせてしまう。

 そこで、忘れてはならないのが靴の手入れだ。靴のケア用品販売会社R&Dの広報担当、福島健太郎さんは「1日履いた靴は、翌日は休ませて湿気を抜くといい。靴を2、3足用意して順番を決めて履くと、臭い対策になり、靴も長持ちする」と勧める。

 とはいえ、お気に入りの靴は続けて履きたくなるものだ。翌日も気持ちよく履くには、夜間の湿気とりが欠かせない。

 木のチップなどを素材にした靴用の除湿乾燥剤が販売されているが、食品に付いている乾燥剤を捨てずに利用すると、お金がかからない。使用済みの使い捨てカイロにも除湿作用があり、靴の除湿に利用できる。

 靴の中に吹きかけて雑菌を減らすスプレーもあり、除湿と組み合わせて行うとよいだろう。(佐藤光展)


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1763-d6d60ea2

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。