プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁煙の落とし穴

やってみた禁煙

読売新聞より


(2)たった1本で逆戻り

 禁煙で最も苦しいのは開始直後の数日間と言われる。記者の場合、時折、強い喫煙欲求がわき起こるものの、禁煙補助薬を使ったせいか、比較的楽に乗り切った。

 気を良くして、さらに励むこと2週間。気がつくと肌つやが良くなり、歯も白くなってきた。食べ物を以前よりおいしく感じるようになり、他人のたばこの煙が嫌になりさえした。

 だが3週間後、とある酒席で見事に落とし穴にはまった。「1本だけなら大丈夫」と油断して、喫煙者からたばこをもらったのがきっかけだ。翌日から「もう1本」が始まり、たちまち元のもくあみと化した。

 「たった1本でも、いったん閉じた脳の『喫煙回路』が開いてしまう」と、高橋裕子・奈良女子大教授は話す。7年間禁煙していた人が再喫煙した例もあるというから怖い。この油断を、高橋さんは「ニコチンの反撃」と呼び「今、その1本を吸わないことが大切」と戒める。

 昨年10月1日のたばこの値上げを機に製薬会社ノバルティスファーマが実施したアンケート調査では、禁煙に挑戦した人のうち、4人に1人が結果的に喫煙を再開している。継続は難しい。

 「吸ってしまったことは仕方がない。マラソンの途中で転んだと思って再チャレンジを」と、高橋さん。禁煙に戻る意志だけは、強く持ち続けたい。(原田信彦)


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1782-0f050e44

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。