プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車内でふくらはぎ運動

通勤時間の活用

読売新聞より


(2)電車内でふくらはぎ伸縮

 仕事の能率を上げるには、疲れを翌日に持ち越さないことが大切。立ち仕事やデスクワークで同じ姿勢を続けていると、ふくらはぎに疲労がたまる。女性の場合には、むくみにつながることもあり、こまめに解消したい。

 法政大の伊藤マモル教授(スポーツ医学)は、帰りの電車内でできる簡単な疲労解消法を勧めている。 

 まず、シートに座れた場合。ひざを90度に曲げて両足のかかとを上げ、つま先で床を軽く2?3秒押す。これを10?20回繰り返す。次に両ひざをできるだけ伸ばす。かかとを床に付けた状態でつま先を手前に5?15秒引く。これを3?5回やってみよう。ふくらはぎの筋肉を伸縮させることで血流が良くなる。ただし、前に人がいないのを確かめておくこと。

 つり革や手すりにつかまって立っている状態では、両足のかかとを2?3秒上げて、ふくらはぎを縮める。伸ばす時は尻を少し後ろへ引き、体を「く」の字にして片足を半歩前に出し、その足のつま先を5?15秒上げる。回数は座った場合と同じだ。いずれも、反動をつけずに行う。

 座れたら太ももの運動も心がけてほしい。姿勢を正して左右の太ももを10?20秒ぎゅっと密着させる。これを3?5回繰り返す。このほか、肩の上げ下げや首を回すだけでも、疲れを取る効果がある。

 伊藤教授は「ふくらはぎや太ももの運動は、回数を増やせば、足の筋肉を引き締めることも期待できます」と強調している。


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1787-ea9089b2

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。