プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民後見人

寄りない認知症高齢者守れ、市民後見人養成へ

読売新聞より


 身寄りのない認知症高齢者などに対し、成年後見制度に基づく後見人を市町村長が立てる「首長申し立て」について、不足する後見人の受け皿として、一定の研修を受けた一般市民の活用に厚生労働省は乗り出す。

 老人福祉法を改正し、市町村や都道府県に「市民後見人」候補者の養成などを求めるほか、モデル事業を実施、増加する認知症高齢者の暮らしを守る備えとする。

 2000年に創設された成年後見制度は、判断能力が衰えた人のために、財産を管理したり、介護サービスの契約を代行したりする後見人を置く制度。通常は、高齢者の親族が家庭裁判所に、後見人を立てるよう申し立てるが、身内がいない場合などは、市町村長が申し立てを行い、弁護士や司法書士などが後見人となる。


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1800-683d77cd

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。