プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発20キロ圏内

福島第一原発20キロ圏内 放射線調査

読売新聞より


一時帰宅 可否判断へ
 東京電力福島第一原発の放射能漏れ事故をめぐり、国の原子力災害現地対策本部は30日、避難指示が出された同原発の半径20キロ・メートル圏内で29日から放射線測定の調査を始めたことを明らかにした。

 荷物を取りに一時帰宅を希望する住民が増えているのを受けた措置で、今後、被曝(ひばく)の恐れがどの程度あるか見極めた上で、一時帰宅を認めるかどうか判断する。

 30日午前の福島県災害対策本部の会議で報告されたもので、原子力災害現地対策本部の内藤伸悟副本部長は「一時帰宅によって汚染が広がる心配がある。汚染がどの程度になるかを把握するため調査を急いでいる」と説明した。

 県や国は20キロ・メートル圏外で放射線量を定期的に測定しているが、圏内では陸上自衛隊の作業時など特殊な場合を除き、本格的な測定は行われていなかった。調査は、原発付近を含め、車に積んだ移動型の測定器などを使ってきめ細かく実施する予定。

 県によると、すでに一部住民が一時帰宅する動きが出ているが、「放射線量が把握できておらず、非常に危険」として、避難所を通じて住民に圏内へ立ち入らないよう求めている。


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1834-16e7a76d

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。