プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイコ原料の止血剤

カイコからフィブリノゲン…藤岡の会社が生産成功

読売新聞より


 研究用試薬製造販売会社「免疫生物研究所」(群馬県藤岡市中、清藤勉社長)は24日、遺伝子組み換えカイコを用いて、血液を凝固させる性質を持つたんぱく質、フィブリノゲンを効率的に生産する技術開発に世界で初めて成功したと発表した。

 フィブリノゲンを主成分とした製剤は止血用医薬品などに広く用いられるが、人の血液から作られるため、原料の血液に肝炎ウイルスが混入していると、肝炎に感染するリスクがある。今回の開発は、より安全で効率的な生産に近づく可能性を含んでいる。

 同社は農林水産省の補助金を得て、独立行政法人農業生物資源研究所や日本製粉と共同研究を進めた。同社によると、遺伝子組み換えカイコが繭を作る際に、絹繊維どうしをくっつけるためにはき出すのりにフィブリノゲンが含まれ、簡単に抽出・精製する技術も確立した。カイコは卵から繭まで約45日間で成長するため、短期間で量産することも期待できるという。


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1892-f90c4dc9

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。