プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内部被爆調査開始

住民の内部被ばく調査開始…浪江など3町村

読売新聞より


 東京電力福島第一原子力発電所の事故を受け、8月から全県民約200万人を対象に健康調査を計画している福島県は27日、警戒区域や計画的避難区域に指定されている浪江町、飯舘村、川俣町山木屋地区の住民計約2万8000人を先行し、被曝(ひばく)線量の調査を始めた。

 このうち、浪江町の31~67歳の男女10人が、同県が依頼した千葉市の放射線医学総合研究所(放医研)を訪れた。

 午後から、全身を測定する「ホールボディーカウンター」(WBC)を使った検査と、尿検査の両方を実施する。同県は、この10人を含む120人を3町村から抽出して放医研で検査を行い、結果を基に、内部被曝線量を簡単に調べる手法を確立したいとしている。

 同県が計画している健康調査は、問診票を使った被曝線量の推計調査。27日始まった調査も、120人以外は問診票が中心となる。


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/1930-1cefc727

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。