プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常識?非常識?

交通マナー:夜間のライト、どちら向き!? 下向き根強く、県警が修正PR /茨城

毎日新聞より


夜間の自動車の運転で、ライトは上向きと下向き、どちらが正しいのか?――。県警は昨年から「上向きが基本」と、県内の道路に設置した電光掲示板36基を使ってドライバーに呼び掛けを始めた。しかし、県警の思惑と違って、ドライバーの間では「下向き神話」が根強くあることが、交通企画課のアンケートで明るみに出た。【山内真弓】
 アンケートは、茨城の交通マナーについて問うもので、県外から転入してきた免許更新者554人を対象に2?3月に実施。夜間ライトの項目で、約86%がライトを下向きにして走行していると答えた。ライトの切り替えについては、「普段は下向きで運転」と答えた人は約56%、「上下をこまめに切り替え」ている人は約38%だった。
 同課によると、車のライトは、上向きにすると100メートル先まで照らすことができ、下向きだと40メートル先までしか光が届かない。時速60キロで走行している場合、ブレーキを踏んでから停止するまで37メートルかかることから、判断が遅れると取り返しがつかない事故につながるという。今年1?4月末に発生した夜間の交通死亡事故19件のうち、12件はライトを上向きにしていれば、危険を早期に発見することができ、事故も回避できた可能性があるとみている。
 一方で、対向車などがある場合、ライトを上向きにしていると違反になる。水戸市に住む会社員の男性(58)は「下向きライトの方が安全と教習所で習った。上向きは対向車がまぶしく感じ、かえって危険だと思う」と都市部の事情を話す。同課は「法律上は上向きライトが基本で、教習所にも通知している」と繰り返し、教習所の指導については「常に下向きにしていれば違反にならないという気持ちがあり、生徒に下向きライトの安全性を強調してきたのでは」と分析する。
 かすみがうら市の公務員の男性(40)は「道路の電光掲示板で県警が上向きライトを推奨していることを知り、従っている」という。県警は今後も「夜間のライトは上向きが基本で、状況に合わせてこまめに下向きと切り替えてほしい」と呼び掛けを続け、ドライバーへの浸透を図る。


これは意外ですね。
別の調査でも、ライトは上向きが基本とご存知の方は
全体の2割程度の様です。
まだまだ知られていない事は沢山ありそうです。
多くの方が常識と思っている事が必ずしも常識とは限りませんね。

メキキリンクはネットワークビジネスの「常識」を打ち破り
「天下布等」を合言葉に事業を展開しています。

http://www.nbtt.jp/mekiki/vision.htm
スポンサーサイト

コメント

ブログオーナー様に緊急案内!

はじめまして、ぴたっとマッチ研究所の迫田と申します。

突然のコメントで不審に思われたかと思いますが、

(アクセスしてこられた方にとって)オーナー様のブログをより魅力的にみせる方法がありまして、コメントさせていただきました。

サービス名は、「ぴたっとマッチ」といいます。

オーナー様にとって費用は一切かからないサービスなので、開始初日にして既に4,000人以上のブログ運営者の方にご登録いただいております。

http://pitattomatch.com/common/regist.html?intro=1200


どのようなサービスか一言で簡単に説明しますと、

アクセスしてこられた方の興味ある情報・サービスの広告が、オーナー様のブログに掲載されるというものです。

(例:「車」についてのブログでも、訪問者が「旅行」に興味があるのであれば、旅行関連の広告が表示されます。アメリカでは主流になっている、ユーザーマッチ広告といわれるものです)

その広告がクリックされるたびに、オーナー様には収入が入ってきます。

ブログの内容に関わらず、ブログ訪問者が興味のある広告が表示されますので、クリック率・クリック回数も高くなっています。

さらに、

オーナー様の紹介によりこの「ぴたっとマッチ」を開始された人がいるとします。

そしてその人が報酬を得ると、オーナー様は何もしていないのにその人の報酬の10%分に相当する報酬がもらえるのです!


長くなりましたが、この「ぴたっとマッチ」は、Googleのアドセンスを超えるサービスだとも言われています。

今すぐ登録して、先行者利益を得られることをオススメいたします。

http://pitattomatch.com/common/regist.html?intro=1200


オーナー様のブログがより素敵なものになりますよう、心から祈念いたしております。
2007-06-02 06:26 | ぴたっとマッチ研究所 #- | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/403-b575b569

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。