プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリアージ制度

救急搬送の「患者選別」試験運用、予想より実績低調

読売新聞より


隊員「トラブル回避」…都内

 軽症患者が救急車をタクシー代わりに使うケースを防ぐため、患者を選別する「トリアージ」制度の試験運用を6月から始めた東京消防庁が、8月末までの3か月間の実績をまとめたところ、救急隊員が「搬送の必要なし」と判断したケースは、救急要請の0・06%にとどまったことがわかった。

 運用前の試算では搬送不要なケースは0・7%に上ると見ていたが、大幅に下回った。同庁では「救急隊員がトラブルを恐れて消極的になったのではないか」と分析、搬送の適否を明確化した指針を作って制度の徹底を図りたい考えだ。

 東京都内では、119番通報から救急車が到着するまでの時間が、全国平均を1分12秒上回る7分42秒(2005年)もかかるなど、急増する119番に出動が追いつかない状況となっている。このため現場で患者や負傷者を選別し、緊急性の高い搬送を優先しようと、全国に先駆け6月からトリアージの試験運用を始めていた。

 具体的には、相手の病状や負傷のうち、「出血を伴う手足のけが」「手足のやけど」といった七つの症例について、「手足のマヒはない」「やけどの範囲は全身の1%以下にとどまる」などが明確な場合、救急隊員が呼吸や脈拍などをチェックしたうえで、同庁認定の約100の民間救急搬送業者を紹介したり、応急手当てを施したりする。

 同庁が昨年から今年にかけて約12万件の救急搬送を調べたところ、明らかに緊急性がないケースは0・7%で、2005年の出動件数計約70万件から試算すると、年間約5000件は救急搬送の必要がないとしていた。

 試験運用の3か月間で、救急要請件数は17万3275件あった。本来なら0・7%にあたる約1200件が「搬送見送り」と判断されるところだが、実際には0・06%にあたる109件にとどまった。このうち39件は、相手の同意が得られなかったとして結局、救急車で病院に搬送していた。

 救急隊員から聞き取り調査をしたところ、「トラブルになりそうなケースは搬送した」「高圧的な態度の相手には『自力で病院に行ってほしい』と言いにくかった」と回答。こうしたケースでは、トリアージの目安として隊員に配っているシートのうち、「著しい動揺や興奮がある」「悪化を予見させる不安要素がある」の2項目に該当することにして搬送していた。

 同庁救急管理課では「この2項目は救急隊員の主観で判断するため、トラブルになりそうなケースを搬送する理由付けに使われている傾向が強い」と指摘。救急隊員から現場で判断に迷った事例を聞き取り、新たな指針に盛り込む一方、一般の理解を得やすいよう広報活動も強化する。

 トリアージ 負傷や病状の程度によって救急隊員や救急救命士が優先順位を決めて治療や搬送をする行為。阪神大震災をきっかけに注目され、2005年4月のJR福知山線脱線事故や今年7月の新潟県中越沖地震などで、患者の腕などに色分けしたタグを付ける形で実施された。救急搬送の場合、救急車をタクシー代わりに利用しようとする要請者らの119番通報が増えていることが導入の背景にある。


救急車をタクシー代わりに使ったり、緊急性も無いのに呼びつけたりと
モラルの低下が目立つ状況で始まった救急搬送時の「トリアージ」制度。
心無い利用により、本当に必要な重症患者の搬送が遅れてしまう事態も起きています。
本当に困りますね。
有料化に踏み切れば、今度は弱者にしわ寄せが行きます。
モラルを持って利用する事しか解決策はないですね。

ご自身の健康に普段から関心を持ち、なるべく病院のお世話にならないように出来ると
良いですね。
メキキリンクの「速冴え」、あなたの健康と将来の病気による出費やリスクを
出来るだけ回避できるようにご愛用下さい。


http://www.nbtt.jp/mekiki/seihin.htm
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/563-f36514d4

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。