プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労働人口減少

労働力 少子化で1070万人減少か…2030年 厚労省推計

読売新聞より


 少子化や人口減少により、2030年の労働力人口は、現在より約1070万人減少する可能性があることが28日、厚生労働省の推計で分かった。予想を上回るペースで少子化が進んだため、過去の試算より減少幅が拡大した。

 労働力人口の減少は、年金などの社会保障制度や経済成長にも影響を与えかねないため、厚労省は「就業支援などの対策が急務」としている。

 試算は、国立社会保障・人口問題研究所が昨年12月に公表した将来推計人口を基に実施した。

 労働力人口は、15歳以上で、所得を得るために働いている人と、働くことを希望しながら仕事についていない人(完全失業者)を合わせた数。厚労省の推計では、06年の6657万人が、17年には440万人減の6217万人、30年には1073万人減の5584万人になるとした。同省が05年に実施した推計では、30年の労働力人口は5597万人としていた。


働きたい方が働けない現状がある中、
将来的には労働人口そのものが減少する予測です。
社会全体で「支える」側の労働力が減れば、
「支えられる」方々の為の財源は減ります。
抜本的に社会構造や仕組みを変えなければなりませんね。

国民の多くの方々は毎日真面目に働いています。
どこかの前事務次官のように、部下が遠洋の灼熱の中国際貢献している時、
接待漬けになるような境遇にある方はそんなにいません。
頑張っている方が報われる、正直ものがバカをみない、
そんな世の中になって欲しいと思います。

メキキリンクに参加する多くの方々も真剣に将来を見据えておられます。
自分さえ良ければ、そんな考え方ではビジネスは成功しないという事を、
「天下布等プラン」の仕組みの中で表現されています。


http://www.nbtt.jp/mekiki/vision.htm
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/584-4961c5a8

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。