プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CT検査

米がん患者2%が「CT原因」

読売新聞より


米コロンビア大試算 放射線に被ばく
 コンピューター断層撮影法(CT)検査の急増に伴い、検査で放射線を浴びることが原因でがんになる人は、米国で将来、がん全体の2%に達する、との試算がまとまった。米コロンビア大の研究チームが米医学誌に報告した。

 研究チームによると、1回のCT検査で2?3回放射線を浴び、その放射線量は30?90ミリ・シーベルトに達する。これは胸部エックス線撮影の最大9000倍に上る。

 CT検査は使い勝手が良く、米国民がCT検査で放射線を浴びる回数は、1980年の300万回から2006年の6200万回へと大幅に増えた。

 この影響を調べるため、研究チームは、原爆の被爆者の発がんリスクと比較した。その結果、91?96年にはCT検査による被ばくが、米国のがん発症者の原因の0・4%にとどまっていたが、将来は1・5?2・0%に高まるという。

 研究チームは「特に子供は放射線でがんが引き起こされる危険性が高く、代替策を講じて、CT検査の回数を減らすべきだ」としている。CT検査の3分の1は不要とする研究もあり、必要のない検査を受けないよう訴えている。

 日本の場合、がんにかかる人の3・2%は、放射線診断による被ばくが原因と推定される、との報告が、英国オックスフォード大グループの国際調査で2004年にまとまっている。日本はCTの設置台数が多く、国民が受ける検査回数が、調査対象の15か国の平均に比べ1・8倍と多いことが背景となっている。

 放射線を浴びると、正常細胞を傷つけることにより、がんを引き起こすとされている。


体を輪切りのようにくまなく画像として見られるCTスキャン。
便利さの反面、放射線を過剰に浴びることが問題視されてきました。
医療の進歩により、検査から更なる病気のリスクを負うことになるとは皮肉な話です。
過剰検査、薬の過剰投与、何でもやりすぎは良くありません。
健康面でも、コスト面でも、治療や検査が適切なものか、
患者側でも知識を取り入れて再検討する事が必要かもしれません。

健康には勿論日頃のケアが大切。
十分な睡眠、栄養バランスの整った食生活、適度な運動、
そしてメキキリンクの「速冴え」もお忘れなく。


http://www.nbtt.jp/mekiki/vinca2.htm#vinca
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/643-0ffda452

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。