プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後期高齢者医療制度(4)

75歳からの医療制度

読売新聞より

(4)複数の病気 「担当医」が管理
 後期高齢者医療制度に合わせ、75歳以上の高齢者が、かかりつけの「担当医」を決める、新たな取り組みが4月に始まります。仕組みや狙いを説明します。

どういう仕組み?

 一人の担当医が高齢者を受け持ち、他の医療機関で受けた検査や投薬の状況を把握すると共に、全身の状態を見ながら相談に応じたり、治療や指導をしたりする制度です。4月に改定される診療報酬の目玉として創設されました。糖尿病や高血圧といった慢性的な病気の治療で通う診療所の開業医が、主に担当医として想定されています。

 高齢者は複数の医療機関にかかっていることが珍しくありません。同じ検査を繰り返し受けたり、薬を二重にもらったりするような無駄をなくすことも狙いの一つです。

具体的に何をするの?
 担当医は、治療方針や検査予定を記した診療計画書を作り、患者に渡します。さらに、患者は治療後、指導内容をまとめた文書も受け取ることができます。

 もちろん、耳鼻科や眼科など、担当医以外の他の専門医を受診することができます。ただし、診療計画書などを持参し、検査や診療状況を記載してもらうことが望まれます。医師同士の情報共有を進めるためです。

 また、処方された薬品名や量を記録する「お薬手帳」も担当医は活用します。お薬手帳は薬局で手に入ります。

 このほか、担当医は患者が入退院するときに、入院先の病院との間で診療情報を交換し、引き継ぎをスムーズにします。

窓口での支払いは?
 診療計画に基づいて行われる、血液検査や心電図検査、検尿などの検査や、服薬、運動などの指導は、すべて含めて月600円(自己負担1割の場合)です。診察料や薬、注射代などは別に請求されます。

担当医の条件は?
 原則として診療所の医師ですが、認知症など高齢者医療に関する研修を受けていることが求められます。ただし、担当医になるかどうかは各医師の判断に任されています。一方、高齢者も担当医を決めなくても構いません。診療報酬が安く設定されていることもあり、担当医が普及するには、しばらく時間がかかるとみられています。

 なお、介護保険では、要介護認定を申請する際に「主治医」の意見書が求められますが、まったく別の制度なので、担当医と同じ医師である必要はありません。


 次回は、患者負担の仕組みを説明します。


日本ではホームドクターのような慣習があまり定着しておらず、
「担当医」制が定着するかは未知数です。
セカンドオピニオンなど、複数の医師の見立てを聴く事も大切ですが、
「担当医」に対しての遠慮からそれが出来なかったりしないでしょうか?
これは新しい制度なので運用されて、改善点などが見えるかもしれません。

メキキリンクのサプリメント「速冴え」は
国内大手製薬会社にて製造されています。
あなたの大切な健康維持、管理にお役立て下さい。

http://www.nbtt.jp/mekiki/vinca2.htm#vinca
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/718-337fde47

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。