プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後期高齢者医療制度見直しへ

読売新聞より


Q 見直しの方向性は
 政府・与党はすでに制度の見直しを表明しており、6月中に改善策をまとめる。ただ、制度の根幹は維持する考えで、法改正による大幅な見直しはせず、政令や予算措置を軸に運用改善で対応する意向だ。2回目の保険料の年金天引きが実施される6月13日までに、保険料負担が増えたケースなどを調べる実態調査をまとめ、調査結果を制度改善に生かす考えだ。

 最大の焦点は、低所得者への保険料負担の軽減措置を講じるかどうかだ。現行制度でも、所得に応じ、保険料の均等割部分を最大で7割減額する措置があり、年収約79万円の国民年金受給者は、保険料負担は平均で月額約1000円に抑えられている。

 政府・与党内では、複数の軽減案が検討されている。この中では、公費投入により、最大で9割減額を可能にし、低所得者の負担をさらに軽減する案が有力だ。会社員の子供らに扶養され、保険料が不要だった高齢者からの保険料徴収を今年9月まで免除する措置を延長する案なども出ている。ただ、負担軽減には数百億円単位の予算が必要で、財源をどう確保するかが問題になる。

 保険料の年金天引きを見直し、市町村ごとに選択制とする案も検討されている。天引きは、保険料納付の手間が省ける利便性があり、廃止した場合、市町村に保険料の徴収費用が新たに発生し、保険料に跳ね返る可能性もある。

 このほか、回復が難しい患者が医師らと終末期に望む診療内容を書面で確認した場合、医療機関に2000円の診療報酬を支払う制度も見直し対象になっている。「患者に延命治療の中止を強いる」と患者団体や野党などから反発が強く、「医療費抑制の象徴と見られ、後期高齢者医療制度のイメージを悪くしている」との声があるためだ


4月から始まった後期高齢者医療制度が、運用面での課題が多々あり、
早くも見直される事になりました。
年金からの天引き、低所得者の負担増のケースなど検討されるようです。
感情論だけでなく、実際の生活が成り立たない方が大勢います。
長く続いた好景気の恩恵は全く受けられず、物価の高騰や給与の据え置きは
まともに直撃してしまうのが庶民の暮らしなのです。

メキキリンクでは「天下布等プラン」で生活を安定させる多馬力ビジネスを推進しています。
初めての方でも万全のサポートでフォローします。
詳しくはホームページやオンラインセミナーをご活用下さい。


http://www.nbtt.jp/mekiki/index.htm
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/760-461a5bef

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。