プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費者物価上昇

消費者物価1.9%上昇 92年来の上げ幅

朝日新聞より


 総務省が25日発表した6月の全国消費者物価は、値動きの激しい生鮮食品を除く総合指数(05年=100)が102.0で、前年同月より1.9%上昇した。上昇は9カ月連続。上げ幅は、97年4月の消費税率引き上げの影響を除けば92年12月(2.0%)以来の大きさとなった。

 原油や食糧の価格高騰をきっかけとした身近な品物の相次ぐ値上げを反映しており、エコノミストの間では、上げ幅は7月には2%台に乗るとの見方が強まっている。

 ガソリンや電気代といったエネルギー関連で1.13%分、生鮮食品を除く食料品で0.79%分、それぞれ物価指数を押し上げた。上昇分のほとんどを、両分野が占めたことになる。

 ガソリンは前年同月より24.2%値上がりし、生鮮食品を除く総合指数を0.63%分押し上げた。食料品では食パン(18.5%)、ビスケット(14.6%)などの品目で、前年同月比の上げ幅が広がった。

 ホテル・旅館の宿泊料を始めとするその他の分野でも、小幅ながら値上げの動きは広く見られる。「食料とエネルギーを除く総合指数」も前年同月比で0.1%上昇し、3カ月ぶりにプラスに転じた。

 一方、パソコンやデジカメ、薄型テレビの値下がりは続いている。

 先行指標となる東京都区部の7月中旬速報の指数は101.4で、前年同月より1.6%上昇。上昇は9カ月連続で、上げ幅の大きさは、消費税率引き上げの影響を除けば92年12月(1.9%)以来となった。

 大田経済財政相は同日の記者会見で「消費者の節約志向が強まっている。(物価上昇が)消費にじわじわときいてくることを懸念している」と、景気への影響について警戒感を示した。(庄司将晃)


15年来の消費者物価上昇のニュースです。
買い控え、節約志向が広がれば景気にますますの悪影響が懸念されます。
物価の高騰、賃金の低下、不安定な雇用情勢、税・保険料の負担増、
消費者を取り巻く情勢は暗いニュースばかりです。

生活を守る為に、多馬力で安定基盤を構築できる
メキキリンクの天下布等プラン、是非とも知って頂きたいです。

http://www.nbtt.jp/mekiki/index.htm
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/827-cbed8bc9

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。