プロフィール

ダブル.O

Author:ダブル.O
どんなMLMが何十件来ようが、立ち上げ話が何件来ようが
(最低月1件、多いときは3件もネットワーカーの方が私
に話を持ってきます・・・勧誘しやすいのかな?(∂∇∂)?)
ここ数年全て断ってる私がビジネスに


リンク


flash時計「ピアノ」


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

12星座ランキング

オワタ時計

10秒ストップうさぎ時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年金改ざん

年金改ざんで社保庁職員関与、都内会社社長が証言

読売新聞より


 厚生年金の標準報酬月額の改ざんに社会保険庁職員がかかわっていた問題で、新たに東京都内の男性が16日、民主党の会合で、「保険料の滞納分を埋めるため、社会保険事務所に自身の標準報酬月額を2年分減額されていた」と証言した。

 9日に社保庁が発表した調査結果では、職員の関与を認めたのは1件。これまでにも元社保事務所職員らによる同様の証言が出てきており、実際には相当数に上る可能性がある。

 男性は、都内の不動産会社社長(67)。会社の資金繰りが不調で、自身の保険料の支払いを滞納していた2001年11月ごろ、新宿社会保険事務所から呼び出され、徴収担当の職員から、滞納をなくすための手続きを勧められた。職員は、男性が持参した社印を用意した書類に押し、「数字はこちらで処理します」と話したという。

 男性は合法的に保険料を低くできたと理解していたが、06年に記録を照会したところ、01年末以前の2年分の標準報酬月額が、実際の59万円から、少ない時では9万8000円まで改ざんされており、手続きが不正と知ったという。社保庁側は、「事実であれば重大な問題で、調査する」としている。


保険料を徴収する側の職員が滞納を減らす「ノルマ」達成の為に、
会社負担分の減免を不正に行ったとの事。
徴収する側が手続きを任せて下さいと言われれば、滞納している法人側は、
ほっとして任せてしまうでしょう。
結果、年金を受け取るかつての従業員達の年金額が目減りしてしまうケースが
今後多発する事が予想されます。
厚生年金の場合、法人と個人で折半して保険料を負担しますが、
もちろん従業員は天引きできちんと納めています。
あるケースではそれすら納められていなくて、年金がほとんど支給されないケースもあるそうです。
どこまで被害の実態があるのか、救済策はあるのか。
本当に不透明な時代だと思います。

メキキリンクでは、かけがえの無い健康という財産を守る為、
栄養機能食品「速冴え」を提供しています。
大手製薬会社が作る贅沢三昧な素材の組み合わせが自慢のサプリメント、
こんな時代だからこそ、ご自身やご家族の健康を守る為の
日々の備えはとても大切です。
是非お役立て頂きたいと思います。

http://www.nbtt.jp/mekiki/seihin.htm
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mekikilink.blog66.fc2.com/tb.php/879-bcdceb81

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。